会社概要:アジアでのColt

2014年末にKVH株式会社を買収し、Coltはヨーロッパだけでなく、アジアでも強いプレゼンスを示します。Coltは堅牢なデータセンター、国際及び国内低遅延ネットワーク、ITマネジメントサービス、クラウドおよびプロフェッショナルサービスを包括的に提供する、グローバルなICTソリューション・プロバイダーです。

Coltは自社所有のインフラを活用し、データセンターサービス、マネージドITサービス、クラウドサービス、イーサネット、インターネット接続、 音声電話サービスやプロフェッショナルサービスなど、多様なサービスの提供を通じてお客様の重要なデータの保存、処理、保護、配信を行うことで、お客様 のビジネスを支えるITシステムの安定稼動をサポートしています。

Coltのアジア地域には、約500名の社員がいます。東京に本社を置き、大阪、シンガポール、香港、ソウルおよび上海、に支社を構えています。アジア全域にわたる低遅延ネットワークおよび日本、香港、シンガポール、韓国にて運営する堅牢なデータセンターなど、ワールド・クラスの既存インフラ資産をもち、Coltクループ全体としては、ヨーロッパ、アジア、米国でメトロポリタン・エリア・ネットワークの展開が28ヶ国47主要都市 に、都市への接続が200都市に広がります。データセンター事業では、Coltはヨーロッパとアジアを合わせ29カ所のキャリアニュートラルなデータセンターを運用しています。

2,000以上の顧客からColtが選ばれる理由

  • アジアの大手証券取引所との高速通信
  • 拡張性に優れたパブリッククラウドおよびプライベートクラウドサービス
  • アジア全域で利用できるマネージドITサービスやコロケーションサービスを支える堅牢なインフラ
  • 世界の主要拠点や金融機関を低遅延で接続するグローバルイーサネットおよびIPネットワーク
  • 堅牢かつ信頼性の高い、高性能なデータセンターサービス
  • 26か国以上にわたる多国籍スタッフによる柔軟なバイリンガル対応

アジアにおけるColt提供サービスはすべて、24時間365日体制のバイリンガル対応サービスデスク(英/日)がサポートすることで、世界中のどこからでも常に安心してご利用いただける運用体制を整えています。また、各種ネットワーク及びシステムに精通したコンサルタントが、お客様のビジネスにとって最も効率的で、メリットのあるインフラを利用いただけるソリューションを提供します。こうしたITインフラにおけるColtのアジアでの総合力を基軸に、日本国内のみならず、アジア市場への参入を目指す企業や、アジアを足がかりにヨーロッパや北米へと事業拡大を図るお客様を強力にバックアップします。