ストレージ&バックアップ・サービス

高い柔軟性と安全性を備えたColtの法人向けプライマリストレージサービスおよびバックアップストレージサービスは、お客様のデータの格納、保持、保護、リカバリをシンプルでコスト効率の高い方法で実現します。

日本をはじめとするアジア圏においてColtは、ストレージと管理を最適化する手法として、あらゆる種類やサイズのデータを適切に保存、管理する階層型アプローチを採用しています。本番環境で利用するデータやアーカイブされたデータなど、種類を問わず、お客様のビジネス・プロセスやポリシーに則したソリューションを提供し、コンプライアンス要件への対応、インフラおよび管理コストの削減を実現します。ストレージサービスは、法人利用に特化したSSAE16に準拠したデータセンターで提供され、グローバルに分散配置されたネットワーク・オペレーション・センターが24時間365日体制で監視しています。

マネージド・ストレージ・ソリューションは、お客様の目的に合わせてカスタマイズ可能であるとともに、経験豊富なストレージ・エンジニアがオンサイトで導入を支援します。また、RPO(目標復旧時点)やRTO(目標復旧時間)などの要件を理解し、環境全体を検証した上で将来的に直面する脅威やリスクを洗い出します。

Coltは、幅広いストレージサービスを取り揃え、バックアップ向けの利用から、トランザクショナルストレージとしてのご利用まで、お客様のご利用用途に合わせて接続方式とディスクタイプが選択できます。

占有ストレージサービス

  • 20TBから2PB (ペタバイト)までの幅広い容量メニュー
  • 最高のパフォーマンスと信頼性

共有ストレージサービス

  • バックアップ用途から、トランザクショナルストレージとしての利用まで、多彩な共有ストレージサービスを提供
  • ディスクタイプはFCやSATAから、接続プロトコルはiSCSI、NAS、CIFSから選択可能

また、Coltではオンサイトでのバックアップ、テープ管理からオフサイトでのバックアップまで様々なバックアップオプションを提供します。

お客様のメリット

  • コスト管理の改善

    パフォーマンス、可用性、リカバリの各種要件に合わせたストレージタイプを取り揃え、コストとパフォーマンスのバランスを適切に調整。また、設備投資やキャパシティー計画、ハードウェア交換など、必要に応じて追加ストレージ領域を利用できる、拡張性の高いストレージ・プラットフォームを提供。

  • BCPの実現

    最適なテクノロジーとストレージに関する深い知識を組み合わせてデータの可用性と復旧力を強化、ビジネス要件や法規制に準拠

  • 生産性の向上

    Coltのエンジニアがストレージの監視管理業務を代行することで、お客様はコアとなる事業にリソースを注力させることが可能