Colt Ethernet VPN

2017年3月13日より、”etherXEN Multi-Connect”は”Colt Ethernet VPN”へ名称変更致しました。
詳しくは新プロダクト名のマッピングページを参照ください。 →

サービス概要

  • Colt Ethernet VPNは複数のお客様拠点のLAN間をマルチポイントで接続するイーサネットVPNサービスです。企業のITシステムの高度化やクラウド化によりトラフィックが増大する中、本サービスは大容量/広帯域の通信を低コストで実現し、お客様のTCO(Total Cost of Ownership)削減に貢献します。
  • 日本全国をカバーし、主要データセンターへの接続も随時拡大します。多様なアクセス回線タイプから、その用途に合ったアクセス回線を選択することが可能です。
  • クラウド接続(AWS/Azure)もサポートしており、1つのアクセス回線で複数のパブリッククラウドサービスへ閉域網接続します。

新アクセス回線:Sアクセスとは
Sアクセスは全国をカバーする閉域網型100Mbpsベストエフォートアクセス回線です。高いコストパフォーマンスで広いエリアカバレッジとセキュアな接続を提供します。


サービスの特長

高品質
  • コアはすべて冗長、お客様ビルまでのアクセス回線も冗長可能
  • 障害時には、50msec以内の高速切替
  • 安心の品質保証 (納期遅延、アベイラビリティ、故障復旧)
高拡張性
高柔軟性
  • 帯域確保のColtアクセス回線やKDDIアクセス回線、ベストエフォートのSアクセス回線や光アクセス回線など、多様なアクセス回線をサポート
  • 回線終端装置設置済みの場合、1Gbps以上の広帯域回線でも10営業日以内に開通可能
  • インタフェース変更や現地工事不要で帯域の柔軟な変更やアップグレードが可能
高いクラウド親和性
  • インターネットを経由しないAWS、Microsoft Azureへのセキュアな閉域網接続により、複数のお客様拠点からクラウドコンピューティング環境へのアクセスが可能
  • クラウドのスケールアウト/インに対して短納期で帯域の変更が可能
  • データセンターとの接続数を順次拡大中。お客様拠点、データセンター、クラウドとの広帯域接続が可能

アクセス回線タイプ

お客様のご要望に応じて、Coltアクセス、KDDIアクセス、Sアクセス、光アクセスなど多様なアクセス回線タイプをご用意しております。

  • 帯域、パフォーマンス特性、コストの観点から幅広いアクセス回線を選択可能
  • 拠点によりアクセス回線を使い分ける事でネットワーク全体のコストを最適化
  • 全国をカバーする閉域網型ベストエフォートアクセス回線、Sアクセス回線により高いコストパフォーマンスで広いエリアカバレッジとセキュアな接続を提供
Coltアクセス KDDIアクセス NEW OPTIONSアクセス 光アクセス
概要 Coltによるアクセス回線
高信頼、高パフォーマンス、低遅延が特徴
KDDIによるアクセス回線。電力系ファイバーにより高い信頼性を提供 パートナーネットワークを基盤とする100Mbpsベストエフォート型アクセス回線 ベストエフォート光アクセス回線を使用した廉価型アクセス回線
提供品目 1Mbps ~ 2Gbps 0.5Mbps〜100Mbps ベストエフォート(閉域網) ベストエフォート
提供エリア 東京23区、多摩、川崎、横浜、埼玉、千葉、大阪 日本全国 日本全国 日本全国
SLA 納期遅延
アベイラビリティ ※1
故障復旧 ※1
故障受付 24時間365日 24時間365日 24時間365日 24時間365日
故障復旧 24時間365日 24時間365日 24時間365日 24時間365日(光アクセス区間は平日9時ー17時ただし、24時間365日有償オプション対応)

*1 光アクセス区間、Colt回線終端装置部分はSLA対象外

Coltアクセス詳細仕様(上記内容以外*2

サービス種別 Colt Ethernet VPN (Coltアクセス)
提供インタフェース 10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T/SX/LX, 10GBASE-LR
ポート設定 Access設定/Trunk設定(VLANタグ付きのみ)を拠点毎に指定
VLAN ID VID 1~4000 の中からお客様が指定
透過フレーム Pause frame, LLDP, Link-OAMを除く全て
アクセス回線冗長 冗長なし(Single class)、冗長あり(Dual class)
ネットワーク網内冗長 冗長あり(Single class / Dual class)
透過フレームサイズ 1600 byte (オプションにより9200byteへ変更可)
オプションサービス ジャンボフレーム(9200byte)
QoS機能(IEEE802.1p、もしくはIP TOSによる)
トラフィックレポート(トラフィック流量)

*2 KDDIアクセス、Sアクセス、光アクセスについては弊社営業にお問い合わせください。

本資料に記載の内容は予告なく変更される場合がありますので予めご了承ください。